コムテックス朝の
海外市況:貴金属

 ニューヨーク金は大幅続伸、銀は急反発。金6月限は大幅続伸。時間外取引では、ユーロ高を受けて堅調となった。買い一巡後は上げ一服となったが、欧州時間に入ると、押し目を買われて一段高となった。日中取引では、新型コロナウイルスの感染拡大の鈍化の兆しが見られ、株価が急伸するなか、金も一段高となり、一代高値1715.8ドルを付けた。
 プラチナ系貴金属(PGM)はプラチナが反発、パラジウムは続落。プラチナ7月限は反発。時間外取引では株高を受けて急伸したが、買い一巡後は上げ一服となった。日中取引では、金急伸や株高を受けて堅調となった。


2020/04/07 08:24

0.戻る

(株)コムテックス