コムテックスサイト >オンラインサイトTOP > コムテックスの特徴 > 本人確認書について

本人確認書

「口座開設申込みフォーム」からお客様情報をご登録いただきましたら、本人確認書類を当社までメールまたは、郵送・FAXにてご送付ください。

口座開設お申し込み後、返信用封筒をお送りいたしますので、本人確認書を郵送される方はしばらくお待ちください。

ご利用いただける本人確認書類


個人口座開設の本人確認書類

ご利用いただける主な本人確認書類は下記になります。

本人確認書類につきましては、口座開設お申し込みのご住所と同じ内容で、かつご住所が印字で記載されている書類(手書きのご住所は不可)でお願い申し上げます。尚、有効期限切れのものは無効です。

種類 備考
運転免許証 (コピー) 裏面に変更の記載がある方は、表裏の両面のコピーをお送りください。
有効期限、番号、公安印が鮮明に写っていることをご確認ください。
FAXでお送りいただく際は、有効期限が分かるように薄目にコピーしてから送信して下さい。
各種健康保険証(コピー) 住所等が裏面にある場合は、表面と共に裏面もコピーしてお送りください。
住所が手書きの場合は本人確認書としてご利用いただけません。
有効期限の記載がある場合には、有効期限内であることがわかるようにコピーしてください。
住民票の写し(原本) 提出日から3ヶ月以内に発行された原本をお送りください。
メール・FAXは不可です。
個人番号カード(コピー) 表裏の両面のコピーをお送りください。
通知カード(写真なし)は本人確認書類として利用できません。
住民基本台帳カード(コピー) 現住所、氏名、生年月日、発行日が記載された面のコピーをお送りください。住所等で変更があれば、裏面も必要です。
カードに色が付いていると、黒く塗りつぶれるおそれがありますので、コピーする際に濃度を薄く設定してください。
印鑑登録証明書(原本) 提出日から3ヶ月以内に発行された原本をお送りください。
メール・FAXは不可です。
パスポート(コピー) 顔写真入りのページおよび現住所が記載されている所持人記入欄のコピーをお送りください。
パスポートは日本国政府発行のものに限ります。
パスポートに限り手書きの住所でも本人確認書としてご利用いただけます。
その他 官公庁から発行され、又は、発給された書類その他これに類するものでお客様のご本人確認が可能であるものが有効です。
本人確認書として認められないものもありますので、その他の本人確認書を使用される場合はオンライントレード課までお問い合わせください。

法人口座開設の本人確認書類

法人口座開設の場合は下記の3点をご提出ください。
※法人口座の場合は郵送のみの受付となります。

・定款又は履歴全部証明書(原本)
・取引担当者の本人確認書類(個人のお客様の場合と同様)
・代表取締役と取引担当者が異なる場合には、代表取締役の本人確認書類

本人確認書類の送り方


「Eメール」でお送りいただく場合

Eメールに「本人確認書類画像」を添付し、Eメール本文にご氏名を明記して、「tradeonepro@comtex.co.jp」宛てにお送りください。
住民票・印鑑登録証明書はEメール不可です。

メールアドレス


「FAX」でお送りいただく場合

FAXでお送りいただく際は、本人確認書をコピーしてから「06-6543-2133」宛に送信して下さい。
運転免許書の場合は、有効期限が黒く塗りつぶれるおそれがありますのでコピーする際に濃度を薄く設定してください。
FAXの場合、後日、コピーを郵送していただく必要があります。
住民票・印鑑登録証明書はFAX不可です。

FAX番号


郵便でお送りいただく場合

口座開設お申し込み後、返信用封筒をお送りいたしますので返信用封筒をご利用ください。

コムテックスオンライントレードをご希望の方は、
ネット上で手続きができる無料の口座開設をご利用下さい。

コムテックス オンラインサービス 口座開設へ

キャンペーン情報
インターネット照会サービス
コムテックスオンライン取引 SPAN証拠金制度
プロが考案した先物取引ツール TradeOne Pro
トレードワン プロ ダウンロード
(EXEファイル:4.7MB)
CXマーケットEye
フュージョントレード
TradeoneOnline