コムテックスサイト >オンラインサイトTOP >東京商品取引所から大阪取引所への商品移管について

東京商品取引所から大阪取引所への商品移管について

2020年7月27日(月)より、東京商品取引所(TOCOM)の一部商品が大阪取引所に移管されます。これに伴い、立会時間や証拠金制度のルールに変更点がございますのでご確認いただきますようお願いします。

移管予定日


東京商品取引所(TOCOM)から大阪取引所(OSE)への移管予定は、2020年7月27日の日中立会からになります。移管直前の7月22日夜間立会は移管されない商品も含めて休場です。

移管日時


移管対象銘柄の未約定注文は移管時にすべて取り消しとなります。7月27日の移管後に再発注してください。

移管される商品


オンライントレードで取扱い銘柄のうち大阪取引所に移管される商品は以下の通りです。


・金標準先物・金ミニ先物・金限日先物
・白金標準先物・白金ミニ先物・白金限日先物
・ゴム(RSS)先物・ゴム(TSR)先物
・一般大豆先物・とうもろこし先物

エネルギー市場の石油関連、電力先物は移管されません。


移管銘柄

取引時間


移管後のゴム市場は、日中立会の寄付板合わせの開始時刻が午前8時45分から午前9時に変更されます。また、ゴム市場のすべてのセッションにおいて、ノンキャンセルピリオドが対象外となります。


ザラバ取引の取引時間

不足金対応について


日中立会終了後に不足金が発生した場合は、翌営業日午前11時までに当社で確認できるように不足額の全額 をご入金いただく必要があります。

これまでのように一部決済や一部入金で証拠金維持率を100%以上に回復させたとしても強制決済の対象となります。


お客様の対応 強制決済の有無
翌営業日11時までに前日不足額以上を入金した場合 強制決済なし
一部入金もしくは一部決済で不足金が解消した場合 強制決済
相場の変動により不足金が解消した場合 強制決済
何もしない場合 強制決済

翌営業日11時までにご入金の確認が取れない時は、11時以降の任意の時間にお客様の計算で全建玉を強制決済させていただきます。 (強制決済手数料は対面手数料となります。)


移管後は、不足金が発生した場合は不足額を全額ご入金ください。

新規取引の再開時期について


不足金が発生すると発注済みの未約定の新規注文は取り消しとなり、 前日不足額以上のご入金があるまでは、新たな新規建玉注文を出すことが出来なくなります。
お客様の対応 再開の時期
前日不足額以上をを入金した場合 入金を当社で確認できた後
ご自身で全建玉を決済 翌営業日の夜間立会より
強制決済により全建玉決済 翌営業日の夜間立会より

ご自身で全建玉を決済された場合でも、新規建玉は翌営業日の夜間立会まで不可となりますのでご注意ください。

サーキットブレーカー制度について


貴金属市場の制限値幅が変更されます。なお、ゴム市場及び農産物市場は現行のサーキットブレーカー制度となります。

商品(移管前) サーキットブレーカー幅(SCB幅)
金(標準・ミニ・限日) 800円
白金(標準・ミニ) 800円

貴金属はサーキットブレーカー幅が段階的に拡大していく運用となります。

商品(移管後) 通常時 第一次拡大時 第二次拡大時
金(標準・ミニ・限日) 400円 600円 800円
白金(標準・ミニ) 400円 600円 800円

先物取引(ミニ取引及び限日取引を除く。)の中心限月取引において、制限値幅の上限(又は下限)値段に買(又は売)呼値が提示され(約定を含む。)、その後、1 分間に当該値段から制限値幅の 10%の範囲外の値段で取引が成立しない場合には、取引を一時中断し、制限値幅の上限(又は下限)を拡大します。


サーキットブレーカーイメージ

サーキットブレーカーイメージ

SPAN証拠金の定時見直し時期の変更


移管に伴い清算機関が、株式会社日本商品清算機構(JCCH)から株式会社日本証券クリアリング機構(JSCC)へと変更されます。 それに伴いSPANパラメーターの定時見直しの発表時期と適用期間に変更があります。

移管前 移管後
清算機構 株式会社日本商品清算機構(JCCH) 株式会社日本証券クリアリング機構(JSCC)
見直し回数 月2回 毎週1回
公表時期 適用開始日の6営業日前 毎週最終営業日18時前後
適用時期 上期は毎月第1営業日より、下期は16日(16日が営業日でない場合は翌営業日)から 毎週末の夜間立会終了後より
(土曜日の午前6時前後)

週明けの日中立会寄り付きは見直し後の証拠金額になります。


移管手続きについて


大阪取引所(OSE)への移管に伴いまして下記の手続きが必要となります。

・先物・オプション取引口座設定約諾書の差し入れ
・証拠金等の一体管理に係る特約及び差換預託に関する同意書

これらの手続きについては郵送でのやり取りの必要はありません。すべてオンラインでの手続きとなります。
上記の手続きを完了して頂かないと、移管後に新規注文と決済注文を出すことができなくなりますのでご注意ください。

2020年6月29日(月)15時30分以降にトレードワンブラウザの「重要なお知らせ」にアップさせて頂きますので、 そちらよりご確認の上で同意していただくようお願い申し上げます。



ご不明な点などがございましたら、コムテックスオンライントレード課までお問い合わせください。

コムテックスオンライントレードをご希望の方は、
ネット上で手続きができる無料の口座開設をご利用下さい。

コムテックス オンラインサービス 口座開設へ

キャンペーン情報
インターネット照会サービス
コムテックスオンライン取引 SPAN証拠金制度
プロが考案した先物取引ツール TradeOne Pro
トレードワン プロ ダウンロード
(EXEファイル:4.7MB)
先物情報局
フュージョントレード
TradeoneOnline