「 商品先物取引 」 のことならまずは、コムテックスにご相談ください。
先物取引 Comtexホーム|商品先物取引ならコムテックス

商品先物取引ならコムテックス

レポート
  • 品先物取引WEEKLY
  • 本日の国内市況
  • 朝の海外市況

WEEKLY展望

WEEKLY 展望は、弊社アナリストが個々の判断に基づき作成したもので、相場の動向を保証するものではありません。 売買に際しての最終的判断は、あくまでもご自身でご決定ください。

弊社アナリストは投資セミナーも開催していますのでお気軽に参加ください。
  セミナースケジュールはこちら

2018-04-20更新

WEEKLY WATCH 貴金属

東京金チャート(週足) 貴金属週間展望。金は4551円買い方針から先週コメントした「4670円利益確 定」には及ばず、4662円が今週の高値で終了。週足ベースでは5週連続の陽線引 けとなったが、高値更新は5週連続には至らなかったくらいで上昇基調が止まったと は判定できない。NY金ベースもよく言えば下値を切り上げて底固い動きながらも悪 く言えば1360ドルライン手前ではブロックを受けており、モメンタムは弱まって いる。円安サポートが追い風となっているが、108円台目前でもたつきが長引くよ うなら先週高値4672円→今週高値4662円→来週高値4652円といった具合 に切り下げていく想定も。夜間から週明けにかけて4620円を下抜けするようなら 買い撤退&売り仕掛けを試みたい。売り成立後は4673円以上にギブアップを設定 必須。 白金は先週3183円買いが順調に値を伸ばし、目下の抵抗ライン3250円をもあ っさり上抜けて追加買いもヒットし、2弾買いへ。1か月ぶりに3300円台へ回復 したことでテクニカル指標も先週ようやく「兆し」が見えてきた状態から一気に全指 標買いへ躍進。引き続き買い方針キープで上値ターゲット3344円、下値サポート 3202円。

ページTOPへ↑

WEEKLY WATCH ガソリン・灯油

原油チャート(週足) 東京原油週間展望。先週コメントで「43880円以下なら売り仕掛け」は17日 (火)にヒットし売りスタートしたものの、ギブアップ設定した44880円以上に 19日(木)ヒットしたことで短期反落売り狙いはあえなく2日間で玉砕。NY原油 は週間オイル在庫の減少に加えてサウジアラビアが80〜100ドルに切り上げたい 意向との報いから値を切り上げて4年ぶりとなる69ドル台に到達。東京市場も年初 来高値を更新し、地合いをさらに強めている。上昇トレンドについていくのが得策だ ろうが、RSI指標が1月4日以来の70pを超えたことで再度、売り仕掛けを試み たい。夜間から週明けにかけて45280円を下抜けなら売り仕掛けする逆指値スト ップ注文で成立なら46290円以上にギブアップを設定しておく。45280円以 下が無ければ売り仕掛けは見送りとなる。

ページTOPへ↑

WEEKLY WATCH 大豆・とうもろこし

東京一般大豆チャート(週足) 東京とうもろこしチャート(週足) 東京コーン展望。24250円買い方針から先週コメントで「23940円割り込み なら買い撤退&売り」を組んだものの、24000円ラインの支持派は強固で今月2 日につけた24500円を上抜いて年初来高値更新と強い。一方でシカゴ市場は39 0セントラインでの抵抗を何度もうけており、コーンベルトの天候回復から上値の重 い展開となってメイン指標のMACDに続きCCIも売りクロスしている一方で東京 市場は全指標買いへ復帰と完全なイレギュラー状態。それでも東京市場優先で見て引 き続き買い方針継続としたい。上値ターゲット24830円、下値サポート2401 0円。

ページTOPへ↑

WEEKLY WATCH ゴム

東京ゴムチャート(週足) 東京ゴム展望。先週コメントした「181.0円以下or186.0円以上で買い2刀 流」は16日(月)に180円を割れたことで181.0円買いスタート。179. 0円まで値を下げるもすかさず買い拾われる底固さをみせ、難しいのではと思われた 先週までの抵抗ライン185.9円をいとも簡単に上ブレイクするサプライズで1か 月ぶりに190円台へ。また、先週コメントで「上値ターゲット195.0円」と書 いたことで「180円付近でうろうろしているのに190円にすら届くはずもない」 と失笑された読者から、本日、またも同じ読者から「186.0円を超えてきたので 驚いて買った」とかなり困惑された様子でご連絡を頂戴した。テクニカル指標は先週 末の薄氷状態から力強く全指標買いへ躍進しており、引き続き買い方針継続とした い。上値ターゲットは195.0円ながらも196.0円以上が実現ならさらに追加 買いも妙手。

ページTOPへ↑

WEEKLY WATCH 為替

ドル/円チャート(週足) 為替週間展望。ドル円はドル買い地合い継続で2週続けて107.90円ターゲット 予想は107.80円まで伸ばすも108円台を目前にドル買いは鈍化している。と はいえ、テクニカル指標は先週よりさらに強含んで全指標買いとなっていることから 引き続きドル買い優勢が続くとみる。目先上値ターゲット107.90円ながらも1 08円台に乗せてくるようならドル買い加速のシナリオも。下値サポート106.6 0円。

ページTOPへ↑