不具合の修正方法について

トレードワンプロの不具合修正方法

トレードワンプロの不具合は、マイクロソフトのWindows10のアップデートによりVB6(プログラム言語)を使用して作成されたアプリが応答を停止してしまうことが原因となっております。トレードワンプロの不具合を解消するには、不具合を起こしている更新プログラムをアンインストールした上でアップデートを一時停止する必要があります。

Windows10のアップデートは、『問題点や不具合を改善する』、『新機能を追加する』、『脆弱性を修正する』などの目的で行われていますので、アップデートを一時的に停止するというのはリスクもあります。一時停止される場合はご自身の判断でお願いします。

なお、今回の不具合についてマイクロソフトは現在この問題を調査しており、可能な場合は更新プログラムを提供しますと発表しています。

Windowsの更新プログラムをアンインストールする

手順1:Windows10のバージョンを調べます

①まず、モニターの左下にあるウインドウズの旗のマークより設定画面を開きます。


②Windowsの設定からシステムを選択します。


③設定画面のバージョン情報を開きます。


④Windowsのバージョン4桁の数字をメモに控えてください。数字を控えた後、バージョン情報を閉じてください。


手順2:更新プログラムをアンインストールします

⑤再びデスクトップから設定画面を開いてください。


⑥Windowsの設定から更新とセキュリティを選択します。


⑦Windows Update の「更新の履歴を表示する」をクリックします。


⑧更新プログラムをアンインストールするを選択してください。


⑨右上の検索ボックスに先程控えた数字4桁に対応するKB以下の「KB※※※※※※※」を入力します。

アンインストールする更新プログラム

バージョン更新プログラム
Windows 10  (1903)KB4512508
Windows 10  (1809)KB4511553
Windows 10  (1803)KB4512501
Windows 10  (1709)KB4512516
Windows 10  (1703)KB4512507
Windows 10  (1607)KB4512517
Windows 10  (10.0)KB4512497

⑩該当する更新プログラムを選択してアンインストールをクリックしてください。


⑪アンインストール後、再起動の必要がありますので再起動をお願いします。


Windowsのアップデートを一時的に延期する

①モニターの左下にあるウインドウズの旗のマークより設定画面を開きます。


②Windowsの設定から更新とセキュリティを選択します。


③Windows Update の詳細オプションをクリックします。


④更新の一時停止をオフ(白)からオン(青)に変更してください。(日付を選択するバージョンの方は⑥をご覧ください)


⑤更新を一時停止すると最大35日間アップデートを実行しません。


⑥更新の一時停止期間を選択してください。(④のバージョンの方はこの作業は不要です)

これでトレードワンプロの不具合は発生しなくなります。

元に戻す方法

①Windows Update で「更新の再開」をクリックすれば以前の状態に戻すことができます。

不具合の修正についてご不明な点がありましたらオンライントレード課(0120-688-217)までお問合せください。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

>重要開示事項

重要開示事項

当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります