「 商品先物取引 」 のことならまずは、コムテックスにご相談ください。
先物取引 Comtexホーム|商品先物取引ならコムテックス
商品先物取引ならコムテックス
  • コンテンツ紹介
  • サンプル画像
  • CXマーケットEye
利用規約

利用規約

「CXマーケットEye」利用規約

2020年3月1日現在

■第1条(定義)
本規約は、「株式会社コムテックス」(以下「当社」といいます)が運営するサイト(以下「本サービス」といいます)の提供条件について定めます。
■第2条(目的)
本サービスは商品先物取引等に参加されている方等に対し、売買判断の参考となる情報を提供することを目的とするものです。但し、当社は最善の努力をもって本サービスの信頼性の向上に努めますが、情報の正確性・的確性を保証するものではありません。実際の取引に当たっての判断は全て利用者の自己責任において行うものとし、また、万一利用者が取引によって損失を被ることがあった場合でも、当社はその一切の責任を負わないものとします。
■第3条(利用者)
利用者とは、本規約を承認の上、当社に入会の申込を行い、当社が入会を認めた利用者を指します。
■第4条(ID・パスワードの発行・登録・管理)
当社は、所定の手続によりID・パスワードを発行します。
2.利用者は、当社から発行されたID・パスワードの管理、使用について一切の責任を持つものとします。
3.利用者は、利用者ID・パスワードを失念した場合若しくは利用者ID・パスワードが第三者に使用され又はそのおそれがある場合には、直ちにその旨を当社に通知するものとし、当社から別途指示がある場合にはこれに従うものとします。
■第5条(利用者の個人情報)
利用者の中で個人情報に該当するものについては、当社が別途規定する「個人情報保護方針」にしたがって適切な対処をする限りにおいて、利用者はこれを一任するものとします。
■第6条(届出事項の変更)
利用者は、入会時に当社に届出た氏名、住所、Eメールアドレス等の個人情報に変更が生じた場合には、所定の手続きにより、遅滞なく当社に届出るものとします。
2.前項の届出がないために当社からの通知、送付書類等が延着した場合、または到着しなかった場合は、その事実に係らず、通常到着すると考えられる時期に利用者に到着したものとみなします。
■第7条(サービス提供等)
当社は、本サービスを、インターネットを通じて利用者に提供するものとします。
2.利用者は、必要に応じて本サービスの内容を追加、変更、削除することがあります。
3.情報配信システム等の障害が発生した場合、同システムの保守その他の事由により、利用者に事前の連絡をすることなく、本サービスを一時的に停止することがあります。
■第8条(著作権)
本サービスにおいて当社が提供する画面デザイン、ソフトウェアその他の著作物の著作権は当社に帰属します。
2.利用者は、本サービスを通じて入手した一切の情報を、本サービスの目的以外に使用したり公表したりすることができません。
3.利用者は、第三者をして、本サービスを通じて入手した一切の情報を使用させたり、公表させたりすることはできません。
■第9条(免責)
当社は、以下の各号に示す事項により発生する利用者の損害につき、その責任を負担いたしません。
(1)利用者のID番号、パスワード取引情報等の漏洩、盗用等
(2)本サービスで提供する情報の誤謬等
(3)通信回線、通信及びコンピューター機器の障害による情報伝達の遅延、不能、誤作動等
(4)電信、郵便または当社以外の業者の故意または過失による誤謬、遅延等
(5)天災地変等の不可抗力
■第10条(禁止行為および利用停止)
利用者は、本サービスを利用するにあたり、次の行為を行わないものとします。
(1)本サービスのシステムあるいはデータを損壊する行為
(2)有害なコンピュータプログラム等を送信したり書き込む行為
(3)他の利用者あるいは第三者の著作権その他知的財産権を侵害する行為
(4)他の利用者あるいは第三者を誹謗中傷したり名誉を傷つける行為
(5)他の利用者あるいは第三者の財産、プライバシーを侵害するなど、不利益を与える行為
(6)選挙の事前運動、選挙活動またはこれらに類似する行為、公職選挙法に違反する行為
(7)公序良俗に反する内容の文書を書き込んだり図画等を送信する行為
(8)当社との契約または当社の事前の許諾が無く、営業活動を行ったり、営利を目的とした文書、プログラム、データ等を送信する行為
(9)本サービスの運営等、当社の業務を妨げるような行為
(10)当社との契約または当社の事前の許諾がない第11条で定める行為
(11)法令に違反する、または違反する恐れのある行為
(12)その他当社が合理的な理由で不適当と判断する行為
(13)理由の如何にかかわらず、本サービスのシステムに悪影響を与えるような行為
(14)理由の如何にかかわらず、他の利用者の利用に著しい不便をあたえるような行為
2.当社は、利用者が前項各号のいずれかに該当する行為をなした場合には、当該利用者へ事前の通告または催告することなく、本サービスの利用を停止することができるものとします。
■第11条(機器の設置等)
利用者は、本サービスを利用するために必要な機器は、自らの費用と責任で設置するものとします。
2.利用者は、本サービスを利用するために必要な接続措置については、自らの費用と責任で行うものとします。
■第12条(規約の変更)
当社は、利用者の承諾を得ることなく事前通知によってこの規約を変更することがあります

以上

お申込みはこちら